プライバシーに関する声明

(ステータス:01.10.2019年XNUMX月XNUMX日)

Conaskinのプライバシーポリシー

I.責任者の名前と住所

一般データ保護規則、加盟国の他の国内データ保護法、およびその他のデータ保護規則の意味の範囲内で責任を負うのは

Conaskin GmbH
博士ダークシーガート
Schauenburgerstr。 116
D-24118キール

電話番号:0431 5606801
ファックス:0431 5606827
Eメール: contact@conaskin.de
ウェブサイト: www.conaskin.de

II。データ保護責任者の名前と住所

責任者のデータ保護責任者は

Conaskin GmbH
博士ダークシーガート
Schauenburgerstr。 116
D-24118キール

電話番号:0431 5606801
ファックス:0431 5606827
Eメール: contact@conaskin.de
ウェブサイト: www.conaskin.de

III。 データ処理に関する一般情報

1.個人データの処理範囲

原則として、当社は、機能的なウェブサイトおよび当社のコンテンツとサービスを提供するために必要な場合に限り、ユーザーの個人データを収集および使用します。 ユーザーの個人データの収集と使用は、ユーザーの同意がある場合にのみ定期的に行われます。 実務上の理由により事前の同意が得られず、法律によりデータの処理が許可されている場合は例外となります。

2.個人データの処理の法的根拠

個人データの処理についてデータ主体の同意を得る限り、EU一般データ保護規則(GDPR)の第6条(1)(a)は、個人データの処理の法的根拠として機能します。

データ主体が当事者である契約を履行するために必要な個人データを処理する場合、第6条(1)(b)GDPRが法的根拠として機能します。 これは、契約前の措置を実行するために必要な処理操作にも当てはまります。

当社が従う法的義務を履行するために個人データの処理が必要である限り、第6条(1)(c)GDPRが法的根拠として機能します。

データ主体または他の自然人の重大な利益が個人データの処理を必要とする場合、第6条(1)(d)GDPRが法的根拠として機能します。

当社または第三者の正当な利益を保護するために処理が必要であり、データ主体の利益、基本的権利および自由が最初に述べた利益を上回らない場合、第6条(1)(f)GDPRは次のように機能します。処理の法的根拠。

3.データの削除と保存期間

データ主体の個人データは、保管の目的が適用されなくなるとすぐに削除またはブロックされます。 保管は、これが欧州または国内の立法者によって連合の規制、法律、または責任者が従うその他の規定で規定されている場合にも行うことができます。 また、契約の締結または履行のためにデータをさらに保存する必要がない限り、上記の基準で規定された保存期間が満了した場合、データはブロックまたは削除されます。

IV。ウェブサイトの提供とログファイルの作成

1.データ処理の説明と範囲

当社のウェブサイトが呼び出されるたびに、当社のシステムは、呼び出し元のコンピューターのコンピューターシステムからデータと情報を自動的に収集します。

次のデータが収集されます。

  • アクセス日時
  • Conaskinのページにアクセス
  • ユーザーのIPアドレス
  • ディレクトリ保護ユーザー
  • ログ
  • ステータスコード
  • データ量
  • リファラー
  • ユーザーエージェント
  • ホスト名と呼ばれる

データは、システムのログファイルにも保存されます。 IPアドレスは匿名で保存されます。 これを行うには、最後の127.0.0.1桁が削除されます。つまり、127.0.0は6になります。*。 IPv60アドレスも匿名化されます。 匿名化されたIPアドレスはXNUMX日間保持されます。 このデータは、ユーザーの他の個人データと一緒に保存されることはありません。

2.データ処理の法的根拠

データとログファイルの一時的な保存の法的根拠は、Art。6Para。1lit.fGDPRです。

3.データ処理の目的

Webサイトをユーザーのコンピューターに配信できるようにするには、システムによるIPアドレスの一時的な保存が必要です。 これを行うには、セッションの間、ユーザーのIPアドレスを保存する必要があります。

ログファイルへの保存は、ウェブサイトの機能を確保するために行われます。 さらに、データを使用してWebサイトを最適化し、情報技術システムのセキュリティを確保します。 マーケティング目的でのデータの評価は行われません。

第6条第1項lit.fGDPRに従ったデータ処理に対する私たちの正当な関心も、これらの目的にあります。

4.保管期間

データは、収集された目的を達成するために必要がなくなった時点で削除されます。 ウェブサイトの提供のためのデータ収集の場合、これはそれぞれのセッションが終了した場合です。

データがログファイルに保存されている場合、遅くともXNUMX日後に当てはまります。 これ以上の保管が可能です。 この場合、ユーザーのIPアドレスが削除または疎外されるため、アクセスするクライアントを割り当てることができなくなります。

5.異議申立および削除オプション

Die Erfassung der Daten zur Bereitstellung der Website und die Speicherung der Daten inLogfilesistfürdenBetriebderInternetseite zwingenderforderlich。 Es besteht folglich seitens desNutzerskeineWiderspruchsmöglichkeit。

V.分析ツールと広告

1.データ処理の説明と範囲

当社のウェブサイトはクッキーを使用しています。 クッキーは、インターネットブラウザまたはユーザーのコンピュータシステムのインターネットブラウザによって保存されるテキストファイルです。 ユーザーがWebサイトを呼び出すと、ユーザーのオペレーティングシステムにCookieを保存できます。 このCookieには、Webサイトが再度呼び出されたときにブラウザを明確に識別できるようにする、特徴的な文字列が含まれています。

技術的に必要なCookieが使用されている場合:

当社は、当社のWebサイトをよりユーザーフレンドリーにするためにCookieを使用しています。 当社のウェブサイトの一部の要素では、ページを変更した後に呼び出し元のブラウザも識別できる必要があります。

次のデータがCookieに保存され、送信されます。

正しいショッピングカートを割り当てるための現在のユーザーセッションのセッションID

また、当社のWebサイトでは、ユーザーのサーフィン行動の分析を可能にするCookieを使用しています。

AufdieseWeisekönnenfolgendeDatenübermitteltwerden:

現在アクセスされているページとユーザーセッションの識別

この方法で収集されたユーザーデータは、技術的な予防措置によって偽名化されています。 したがって、呼び出し元のユーザーにデータを割り当てることはできなくなります。 データは、ユーザーの他の個人データと一緒に保存されることはありません。

当社のウェブサイトにアクセスすると、分析目的でのCookieの使用についてユーザーに通知され、このコンテキストで使用される個人データの処理に対するユーザーの同意が得られます。 このコンテキストでは、このデータ保護宣言への参照もあります。

2.データ処理の法的根拠

技術的に必要なCookieを使用して個人データを処理するための法的根拠は、GDPR第6条第1項に記載されています。

分析目的でCookieを使用して個人データを処理する法的根拠は、ユーザーが同意した場合、第6条(1)(a)GDPRです。

3.データ処理の目的

技術的に必要なCookieを使用する目的は、ユーザーのWebサイトの使用を簡素化することです。 当ウェブサイトの一部の機能は、Cookieを使用しないと提供できません。 このためには、ページを変更した後でもブラウザが認識される必要があります。

次のアプリケーションにはCookieが必要です。

現在のユーザーセッションへの正しいショッピングカートの割り当て。

技術的に必要なCookieによって収集されたユーザーデータは、ユーザープロファイルの作成には使用されません。

分析Cookieは、当社のWebサイトとそのコンテンツの品質を向上させる目的で使用されます。 分析Cookieは、Webサイトがどのように使用されているかを示します。そのため、提供を継続的に最適化し、この情報を使用してWebサイトのアクティビティに関するレポートを作成し、Webサイトのアクティビティとインターネットの使用に関連するその他のサービスを提供できます。

第6条第1項に準拠した個人データの処理に対する当社の正当な利益はこれらの目的にあります。

4.保管期間、異議申し立ておよび削除の可能性

Cookies werden auf dem Rechner des Nutzers gespeichert und von diesemanunsererSeiteübermittelt。 Daher haben Sie als Nutzer auchdievolleKontrolleüberdieVerwendungvonCookies。 IhremInternetbrowserkönnenのDurcheineÄnderungderEinstellungenSiedieÜbertragungvonCookiesdeaktivierenodereinschränken。 BereitsgespeicherteCookieskönnenjederzeitgelöschtwerden。 死ぬkannauch automatisierterfolgen。 WerdenCookiesfürunsereWebsitedeaktiviert、könnenmöglicherweisenichtmehralle FunktionenderWebsitevollumfänglichgenutztwerden。

ブラウザの設定ではなく、FlashPlayerの設定を変更することでFlashCookieの送信を防ぐことはできません。

ネットワーク広告イニシアチブの非アクティブ化ページを呼び出すことにより、サードパーティによるCookieの使用を非アクティブ化できます。 非アクティブ化ページに移動します

5。 グーグルアナリティクス

a) データ処理の説明と範囲

当社のウェブサイトでは、Google Inc.、1600 Amphitheatre Parkway、Mountain View、CA 94043USAのウェブ分析サービスであるGoogleAnalytics(以下「Google」と呼びます)を使用しています。 Google Analyticsは、いわゆる「Cookie」を使用します。これは、コンピューターに保存されているテキストファイルであり、これにより、Webサイトの使用を分析できます。

クッキーによって生成された、次のようなWebサイトの使用に関する情報

  • ブラウザ型/ -version、
  • 使用されるオペレーティングシステム、
  • リファラーURL(以前に訪問したページ)、
  • アクセスしているコンピュータのホスト名(IPアドレス)、
  • サーバー要求の時刻、

通常、Googleに送信され、米国内のサーバーに保存されます。 Google Analyticsの一部としてブラウザによって送信されたIPアドレスは、他のGoogleデータとマージされません。 当社のウェブサイトでは、「_ gat._anonymizeIp」を追加してGoogleAnalyticsを使用しています。 この場合、お客様のIPアドレスは、欧州連合の加盟国内または欧州経済領域に関する協定の他の締約国内でGoogleによってすでに短縮されているため、匿名化されます。 完全なIPアドレスは、米国のGoogleサーバーにのみ送信され、例外的な場合にはそこで短縮されます。

b)データ処理の法的根拠

技術的に必要なCookieを使用して個人データを処理するための法的根拠は、Art。6Para。1lit。fGDPRです。

c)データ処理の目的

このウェブサイトの運営者に代わって、Googleはこの情報を使用して、ウェブサイトの使用状況を評価し、ウェブサイトの活動に関するレポートを作成し、ウェブサイトの活動とインターネットの使用に関連するその他のサービスをウェブサイトの運営者に提供します。 ブラウザソフトウェアを適切に設定することにより、Cookieの保存を防ぐことができます。 ただし、この場合、当ウェブサイトのすべての機能を十分にご利用いただけない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

統計目的で、引き続きGoogleAnalyticsを使用してダブルクリックCookieとAdWordsからのデータを評価します。 これが必要ない場合は、 広告設定マネージャー オフ。

d)保管期間、異議申し立ておよび削除の可能性

また、以下のリンクを使用して、GoogleがCookieによって生成され、Webサイトの使用に関連するデータ(IPアドレスを含む)を収集したり、Googleがこのデータを処理したりするのを防ぐことができます。 ブラウザプラグインをダウンロードする インストールするか、次のリンクをクリックしてください。 クッキーの設定を調整する。 オプトアウトCookieが設定され、このWebサイトにアクセスしたときに今後データが収集されるのを防ぎます。 オプトアウトCookieは、このブラウザでのみ有効であり、当社のWebサイトでのみ有効であり、デバイスに保存されます。 このブラウザでCookieを削除した場合は、オプトアウトCookieを再度設定する必要があります。

Google Analyticsに関連するデータ保護の詳細については、 GoogleAnalyticsヘルプ.

6番目のFacebookピクセル

私たちのサイトでは、Facebookのビジターアクションピクセル、Facebook Inc.、1601 S. California Ave.、Palo Alto、CA 94304、USA(「Facebook」)を使用しています。

このようにして、サイト訪問者の行動は、Facebook広告をクリックしてプロバイダのウェブサイトにリダイレクトされた後で追跡することができます。 その結果、Facebook広告の有効性は、統計的および市場調査目的および将来の広告手段の最適化のために評価することができる。

収集されたデータは、このウェブサイトの運営者として私たちに匿名であり、ユーザーの身元についての結論を導くことはできません。 ただし、データはFacebookに保存され、処理されるため、それぞれのユーザープロファイルへの接続が可能になり、Facebookは自分の広告目的のためのデータを Facebookのデータ利用規定 使用することができます。 その結果、FacebookはFacebookやFacebookの外で広告を表示することができます。 このデータの使用は、サイト運営者としての私たちの影響を受けることはありません。

Facebookピクセルの使用は、Art。6Paragraph 1litに基づいています。 fGDPR。 ウェブサイト運営者は、ソーシャルメディアを含む効果的な広告手段に正当な関心を持っています。

Facebookのプライバシーポリシーには、プライバシーの保護に関するさらに詳しい情報があります。 https://de-de.facebook.com/about/privacy/.

広告設定セクションのリマーケティング機能「カスタムオーディエンス」を使用することもできます https://www.facebook.com/ads/preferences/?entry_product=ad_settings_screen オフ。 あなたはFacebookにログインしている必要があります。

Facebookアカウントをお持ちでない場合は、欧州インタラクティブデジタル広告アライアンスのウェブサイトで、Facebookからの利用ベースの広告を無効にすることができます: http://www.youronlinechoices.com/de/praferenzmanagement/.

VI。 プラグインとツール

「ShariffWrapper」ソーシャルメディアプラグイン

当社のウェブサイトでは、いわゆる「ソーシャルメディアボタン」を使用するオプションを提供しています。 お客様のデータを保護するために、実装時には「Shariff」ソリューションに依存しています。 その結果、これらのボタンは、プロバイダーの対応するWebサイトへのリンクを含む静的なグラフィックとしてのみ当サイトに統合されています。 グラフィックをクリックすると、通常のリンクで機能するのと同じように、それぞれのプロバイダーのWebサイトにリダイレクトされます。 プロバイダーのWebサイトにアクセスした場合にのみ、IPアドレスなどの情報を受け取ります。 ボタンのグラフィックをクリックしないと、データ交換は行われません。 ソーシャルネットワークでのデータの収集と使用に関する情報は、それぞれのプロバイダーのそれぞれの利用規約に記載されています。 プラグインとShariffソリューションの詳細については、次を参照してください。 https://de.wordpress.org/plugins/shariff/

当社のウェブサイトでは、Facebook、Instagram、YouTubeのサービス/企業向けのボタンを提供しています。

WooCommerce

当店ではご注文時に情報を収集しております。

1.収集および保存するもの

あなたが私たちのサイトを訪問している間、私たちは記録します:

  • 閲覧した製品:ここでは、最近閲覧した製品を表示します。
  • 場所、IPアドレス、ブラウザの種類:税金や送料の見積もりなどの目的で使用します
  • 配送先住所:注文前に送料を決定したり、注文を送信できるようにするために、これを提供するように求められます。

また、Cookieを使用して、お客様が当社のWebサイトにアクセスしている間、ショッピングカートの内容を追跡します。

私たちと一緒に買い物をするとき、あなたの名前、請求先と配送先の住所、電子メールアドレスと電話番号、クレジットカード/支払いの詳細、およびユーザー名とパスワードなどのオプションのアカウント情報などの情報を提供するように求められます。 この情報は、次の目的で使用されます。

  • アカウントと注文に関する情報の送信
  • 返金や苦情など、お問い合わせへの対応
  • 支払い取引の処理と詐欺の防止
  • 当店のアカウントを設定します
  • 税計算などのすべての法的義務の遵守
  • 当店のオファーの改善
  • あなたがそれらを受け取りたいときにマーケティングメッセージを送る

あなたが私たちと一緒にアカウントを作成するとき、私たちはあなたの名前、住所、電子メールアドレスと電話番号を保存します。 この情報は、将来の注文の支払い情報を入力するために使用されます。

私たちは通常、あなたに関する情報を収集して使用する目的で必要な限り保存し、保存する義務があります。 たとえば、税務上および会計上の理由から、注文情報を10年間保存します。 これには、名前、メールアドレス、請求先住所、配送先住所が含まれます。

コメントや評価を残すことを選択した場合は、それらも保存します。

2.私たちのチームの誰もがアクセスできます

私たちのチームのメンバーは、あなたが私たちに提供した情報にアクセスできます。 たとえば、管理者とショップマネージャーの両方がアクセスできます。

  • 購入した製品、購入時期、配送先住所などの注文情報
  • 名前、電子メールアドレス、請求および配送情報などの顧客情報。

当社のチームメンバーは、この情報にアクセスして、注文の処理、払い戻しの発行、およびお客様の支援を行うことができます。

3.他の人と共有するもの

私たちはあなたに私たちの注文とサービスを提供するのを助ける第三者と情報を共有します。 たとえば、PayPal、Google、Facebook。

4。 支払い

PayPalでの支払いを受け付けています。 支払いを処理するときに、データの一部がPayPalに渡されます。 合計購入価格や支払い情報など、支払いの処理または実行に必要な情報のみが渡されます。

ここであなたは得ることができます PayPalプライバシーポリシー ビュー。

Googleウェブフォント

このサイトでは、フォントを統一的に表現するためにGoogleが提供するいわゆるWebフォントを使用しています。 Googleフォントはローカルにインストールされます。 Googleサーバーへの接続はありません。

VII。ニュースレター

1.データ処理の説明と範囲

あなたは私たちのウェブサイトで無料のニュースレターを購読することができます。 ニュースレターに登録すると、入力マスクからのデータが送信されます。

登録時に、ユーザーのメールアドレスが収集されます。

データの処理については、登録プロセス中にお客様の同意が得られ、このデータ保護宣言が参照されます。

当社のウェブサイトで商品やサービスを購入し、電子メールアドレスを入力すると、これを使用してニュースレターを送信できます。 このような場合、ニュースレターを介して送信されるのは、当社の同様の商品またはサービスの直接広告のみです。

ニュースレターの配信のためのデータ処理に関連して、データは第三者に渡されません。 データはニュースレターの送信にのみ使用されます。

2.データ処理の法的根拠

ユーザーがニュースレターに登録した後にデータを処理するための法的根拠は、ユーザーが同意した場合、第6条(1)(a)GDPRです。

RechtsgrundlagefürdenVersanddesNewsletters infolge des Verkaufs von WarenoderDienstleistungenist§7Abs。 3UWG。

3.データ処理の目的

E-Mail-Adresse des Nutzers dient dazu、denニュースレターzuzustellenを削除します。

登録プロセスの一環として他の個人データを収集することは、サービスまたは使用される電子メールアドレスの誤用を防ぐのに役立ちます。

4.保管期間

データは、収集された目的を達成するために必要でなくなるとすぐに削除されます。 したがって、ニュースレターの購読が有効である限り、ユーザーの電子メールアドレスは保存されます。

登録プロセス中に収集されたその他の個人データは、通常XNUMX日後に削除されます。

5.異議申立および削除オプション

当該ユーザーは、ニュースレターの購読をいつでもキャンセルできます。 この目的のために、すべてのニュースレターに対応するリンクがあります。

これにより、登録プロセス中に収集された個人データの保存に対する同意を取り消すこともできます。

VIII。登録

1.データ処理の説明と範囲

当社のウェブサイトでは、個人データを提供することにより、ユーザーに登録する機会を提供しています。 データは入力マスクに入力され、当社に送信されて保存されます。 個人データは、お客様との連絡のため、およびお客様がデータを当社に提供した目的でのみ処理されます。 商品の配送に必要な場合に限り、お客様のデータは配送を委託された運送会社にのみ渡されます。 支払いを処理するために、私たちはあなたのショッピングカートデータを支払いを委託されたクレジット機関にのみ渡します。

PayPal経由で支払う場合、PayPal経由でクレジットカードを使用する場合、PayPal経由で直接引き落とす場合、または-提供されている場合は-PayPal経由で「アカウントで購入」する場合、支払いデータはPayPal(ヨーロッパ)S.àrletCie、SCA、22-24で処理されます。 Boulevard Royal、L-2449ルクセンブルグ(以下「PayPal」)は外部から収集されました。 PayPalは、PayPalを介した支払い方法のクレジットカードのクレジットチェック、PayPalを介した直接引き落とし、または提供されている場合はPayPalを介した「アカウントでの購入」を実行する権利を留保します。 PayPalは、それぞれの支払い方法の提供を決定する目的で、デフォルトの統計的確率に関する信用調査の結果を使用します。 クレジットレポートには、確率値(いわゆるスコア値)を含めることができます。 スコア値がクレジットレポートの結果に含まれている限り、それらは科学的に認識された数理統計学的手順に基づいています。 住所データはスコア値の計算に含まれます。 使用されているクレジットエージェンシーに関する情報を含む、データ保護の詳細については、以下を参照してください。 PayPalプライバシーポリシー.

これを超えてデータが第三者に渡されることはありません。 登録プロセス中に、次のデータが収集されます。

  • 性別または役職
  • Vorname
  • 名字
  • メール-Adresseの
  • StraßeundHausnummer
  • 郵便番号
  • 場所
  • 土地
  • パスワード
  • プライバシーポリシーに同意する

自主的なデータ情報:

  • 会社名
  • 薬局(はい/いいえ)
  • 接触
  • VAT番号。
  • 電話番号
  • ファックス(FAX)
  • ニュースレターを購読する

登録時に、以下のデータも保存されます。

登録時間

登録プロセスの一環として、このデータの処理に対するユーザーの同意が得られます。

2.データ処理の法的根拠

ユーザーが同意した場合、データを処理するための法的根拠は第6条(1)(a)GDPRです。

登録が、ユーザーが当事者である契約を履行するため、または契約前の措置を実行するために役立つ場合、データの処理に関する追加の法的根拠は、第6条(1)(b)GDPRです。

3.データ処理の目的

ユーザーとの契約を履行するため、または契約前の措置を講じるためには、ユーザーの登録が必要です。

-将来の注文を簡素化する

-zの特定の価格条件の割り当て。 B.ディーラーまたは薬局

4.保管期間

データは、収集された目的を達成するために必要がなくなった時点で削除されます。

これは、契約を履行するため、または契約の実行にデータが不要になったときに契約前の措置を実行するための登録プロセス中に当てはまります。 契約が締結された後でも、契約上または法的義務を果たすために、契約パートナーの個人データを保存する必要がある場合があります。

5.異議申立および削除オプション

ユーザーはいつでも登録をキャンセルできます。 あなたはいつでもあなたについて保存されたデータを変更することができます。

削除は、電話または書面による通知(手紙または電子メールによる)の後、削除の要求を受け取ってから5営業日以内に行われます。

登録ユーザーは、「マイアカウント」からログインした後、ユーザーデータを自分で編集および削除することもできます。

契約の履行または契約前の措置を実行するためにデータが必要な場合、データの早期削除は、削除を防止する契約上または法的義務がない場合にのみ可能です。

IX。 データ主体の権利

あなたの個人データが処理される場合、あなたはGDPRの意味の範囲内のデータ主体であり、責任者に対して次の権利を有します。

1.情報に対する権利

当社がお客様に関連する個人データを処理しているかどうかについて、責任者に確認を求めることができます。

この場合、責任者に次の情報を要求できます。

(a)個人データが処理される目的。

(b)処理される個人データのカテゴリー。

(c)お客様に関連する個人データが開示された、または引き続き開示されている受信者または受信者のカテゴリー。

(d)個人データの保存の計画期間、またはこれに関する特定の情報が不可能な場合は、保存期間を決定するための基準。

(e)お客様の個人データを修正または削除する権利、責任者による処理を制限する権利、またはこの処理に異議を唱える権利の存在。

(f)監督当局に苦情を申し立てる権利。

(g)個人データがデータ主体から収集されない場合、データの出所に関する入手可能なすべての情報。

(h)第22条第1項および第4項GDPRに従ったプロファイリングを含む自動化された意思決定の存在、および-少なくともこれらの場合-関連するロジック、データのそのような処理の範囲および意図された効果に関する意味のある情報件名。

Ihnen steht das Recht zu、Auskunftdarüberzuverlangen、ob die Sie betreffenden personenbezogenen Daten in ein Drittland or aeineinternationaleOrganizationübermitteltwerden。 diesemZusammenhangkönnenSieverlangenでは、überdiegeeigneten Garantiengem。 アート。 46 DSGVO imZusammenhangmitderÜbermittlungunterrichtetzuwerden。

2.修正する権利

Sie haben ein Recht auf Berichtigung und /oderVervollständigunggegenüberdemVerantwortlichen、sofern die verarbeiteten personenbezogenen Daten、die Sie betreffen、unrichtigoderunvollständigsind。 DerVerantwortliche帽子はBerichtigungunverzüglichvorzunehmenで死にます。

3.処理を制限する権利

Unter denfolgendenVoraussetzungenkönnenSiedieEinschränkungderVerarbeitungderSie betreffenden personenbezogenen Daten verlangen:

(a)責任者が個人データの正確性を確認できる期間、お客様に関する個人データの正確性に異議を唱える場合。

(b)処理が違法であり、個人データの削除を拒否し、代わりに個人データの使用を制限するよう要求する。

(c)責任者は、処理の目的で個人データを必要としなくなりましたが、法的請求を主張、行使、または弁護するために必要です。

(d)第21条第1項GDPRに従って処理することに異議を唱え、責任者の正当な理由があなたの理由を上回るかどうかがまだ決定されていない場合。

お客様の個人データの処理が制限されている場合、このデータは、その保管を除き、お客様の同意がある場合、または法的請求の確立、行使、防御、または他の自然人または法人の権利の保護のためにのみ使用できます。または、連合または加盟国によって処理される重要な公益の理由で。

上記の条件により処理制限が制限されている場合は、制限が解除される前に責任者から通知されます。

4.キャンセルする権利

a)削除する義務

SiekönnenvondemVerantwortlichenverlangen、dass die Sie betreffenden personenbezogenenDatenunverzüglichgelöschtwerden、und der Verantwortliche ist verpflichtet、dieseDatenunverzüglichzulöschen、sofern einer der fol

(1)お客様に関連する個人データは、収集またはその他の方法で処理される目的で不要になります。

(2)第6条(1)(a)または第9条(2)(a)GDPRに従って処理の基礎となった同意を取り消すものであり、処理に関するその他の法的根拠はありません。

(3)第21条第1項GDPRに基づく処理に異議を唱え、処理の正当な理由がない場合、または第21条第2項GDPRに基づく処理に異議を唱える場合。

(4)お客様の個人情報は違法に処理されています。

(5)個人データの削除は、EU法または責任者が従う加盟国の法律に基づく法的義務を履行するために必要です。

(6)お客様に関連する個人データは、第8条第1項GDPRに従って提供される情報社会サービスに関連して収集されました。Https://www.tipsandtricks-hq.com/wordpress-easy-https-redirection-plugin

b)第三者への情報

Hat der Verantwortliche die Sie betreffendenpersonenbezogenenDatenöffentlichgemachtundistergem。 アート。 17腹筋1 DSGVOzuderenLöschungverpflichtet、sotriffterunterBerücksichtigungderverfügbarenTechnologieundderImplementierungskostenangemesseneMaßnahmen、auchtechnischerArt、umfürdieDatenverarbeitungVerantwortliche、die diepersonenb aller Links zu diesen personenbezogenen Daten oder von Kopien oder Replikationen dieser personenbezogenen Daten verlangthaben。

c)例外

DasRechtaufLöschungbestehtnicht、soweit die Verarbeitung erforderlich ist

(1)表現および情報の自由に対する権利を行使すること。

(2)連合または責任者が従う加盟国の法律に基づく処理を必要とする法的義務を履行するため、または公益または公的権限の行使においてであるタスクを実行するため。責任者に転送されました。

(3)第9条第2項lit.hおよびiおよび第9条第3項GDPRに従って、公衆衛生の分野における公益の理由のため;

(4)公益のためのアーカイブ目的、科学的または歴史的研究目的、または第89条第1項GDPRに従った統計目的で、セクション(1)で言及された権利が目的を実現する可能性が高い場合この処理の不可能または深刻な障害、または

(5)法的請求の確立、行使、または弁護のため。

5.通知を受ける権利

お客様が責任者に対して訂正、削除または処理の制限の権利を主張した場合、責任者は、お客様に関する個人データが開示されたすべての受信者に、このデータの訂正または削除または処理の制限を通知する義務があります。 、これが不可能であることが判明した場合、または不釣り合いな努力を伴う場合を除きます。

あなたには、これらの受取人について知らされる責任がある人に対して権利があります。

6.データの移植性に対する権利

Sie haben das Recht、die Sie betreffenden personenbezogenen Daten、die Sie dem Verantwortlichen bereitgestellt haben、in einem strukturierten、gängigenundmaschinenlesbarenFormat zuerhalten。 AußerdemhabenSiedasRecht diese Daten einem anderen Verantwortlichen ohne Behinderung durch den Verantwortlichen、dem die personenbezogenen Daten bereitgestellt wurden、zuübermitteln、sofern

(a)処理は、第6条(1)(a)GDPRまたは第9条(2)(a)GDPRに従った同意、または第6条(1)(b)GDPRに従った契約に基づいています。

(b)処理は自動化された手順を使用して実行されます。

この権利を行使するにあたり、技術的に可能な限り、あなたはあなたに関連する個人データをある担当者から別の担当者に直接送信する権利もあります。 これは他の人々の自由と権利を損なうものであってはなりません。

データの移植性に対する権利は、公益のために、または責任者に譲渡された公的権限の行使において行われるタスクの実行に必要な個人データの処理には適用されません。

7.反対する権利

お客様には、特定の状況から生じる理由により、GDPR第6条第1項に基づく個人データの処理にいつでも異議を唱える権利があります。 これは、これらの規定に基づくプロファイリングにも適用されます。

責任者は、あなたの利益、権利、自由を上回る処理の説得力のある正当な理由を証明できない限り、または処理が法的請求を主張、行使、または擁護するのに役立つ場合を除き、あなたに関する個人データを処理しなくなります。

あなたに関連する個人データがダイレクトメールを操作するために処理される場合、あなたはそのような広告の目的であなたに関連する個人データの処理にいつでも異議を唱える権利があります。 これは、そのような直接広告に関連している限り、プロファイリングにも当てはまります。

ダイレクトマーケティングの目的での処理に反対する場合、あなたに関連する個人データはこれらの目的で処理されなくなります。

情報化社会サービスの使用に関連して、指令2002/58 / ECに関係なく、技術仕様を使用する自動化されたプロセスによって異議申し立ての権利を行使するオプションがあります。

8.データ保護法に基づく同意の宣言を取り消す権利

Sie haben das Recht、IhredatenschutzrechtlicheEinwilligungserklärungjederzeitzuwiderufen。 Durch den Widerruf der EinwilligungwirddieRechtmäßigkeitderaufgrundderEinwilligung bis zum WiderruferfolgtenVerarbeitungnichtberührt。

9.プロファイリングを含む個々のケースでの自動決定

Sie haben das Recht、nichteinerausschließlichaufeinerautomatisierten Verarbeitung –einschließlichProfiling– beruhenden Entscheidung unterworfen zu werden、dieIhnengegenüberrechtlicheWirkungentfaltetoderSiein。 金箔のニヒトを死ぬ、ウェンはEntscheidungを死ぬ

(a)あなたと責任者との間の契約の締結または履行に必要であり、

(b)責任者が従う連合または加盟国の法律に基づいて許可され、この法律には、あなたの権利と自由およびあなたの正当な利益を保護するための適切な措置が含まれています。

(c)お客様の明示的な同意を得て作成されます。

ただし、これらの決定は、Art。9Paragraph 1 lit. aまたはgが適用され、お客様の権利と自由および正当なものを保護するための適切な措置が講じられていない限り、Art。9Paragraph 2GDPRに基づく特別なカテゴリの個人データに基づいていない場合があります。利益。

(a)および(c)に記載の場合については、責任者は、少なくとも本人の介入を受ける権利を含め、権利と自由およびお客様の正当な利益を保護するための適切な措置を講じるものとします。責任を負い、彼ら自身の見解を表明し、決定に異議を唱えることについて聞いた。

10.監督当局に苦情を申し立てる権利

他の行政上または司法上の救済を害することなく、特に居住地、職場、または違反の疑いのある場所の加盟国において、監督当局に苦情を申し立てる権利があります。個人データの処理が反対であるという意見は、GDPRに違反します。

苦情が提出された監督当局は、第78条GDPRに従った司法救済の可能性を含め、苦情の状況と結果について申立人に通知します。

データの収集と保存はいつでも矛盾する可能性があり、将来に影響を及ぼします。

サードパーティによるCookieの使用を無効にするには、 ネットワーク広告イニシアチブの非アクティブ化ページ 呼び出します。

次のリンクをクリックすると、GoogleAnalyticsがデータを収集しないようにすることができます:[ga_optout]。 オプトアウトCookieが設定され、このWebサイトにアクセスしたときに今後データが収集されるのを防ぎます。

ブラウザアドオンをインストールしてGoogleAnalyticsを非アクティブ化することにより、GoogleAnalyticsがIPアドレスを収集して使用するのを防ぐこともできます。 クローザー 情報。

利用規約とデータ保護の詳細については、こちらをご覧ください。 情報1 / 情報2.

Google Analyticsは、IPアドレスの匿名のコレクションが保証されるようにこのWebサイトで構成されていることを指摘しておきます。

X.ソーシャルネットワークを介したデータ処理

ソーシャルネットワーク上で公的にアクセス可能なプロファイルを維持します。 私たちが使用する個々のソーシャルネットワークは以下にあります。

Facebook、Google +などのソーシャルネットワークは、一般に、ユーザーが自分のWebサイトまたは統合されたソーシャルメディアコンテンツ(ボタンや広告バナーなど)を備えたWebサイトにアクセスした場合に、ユーザーの行動を包括的に分析できます。 当社のソーシャルメディアプレゼンスにアクセスすると、データ保護に関連する多数の処理操作がトリガーされます。 詳細に:

ソーシャルメディアアカウントにログインしてソーシャルメディアプレゼンスにアクセスすると、ソーシャルメディアポータルの運営者はこのアクセスをユーザーアカウントに割り当てることができます。 ただし、特定の状況下では、ログインしていない場合、またはそれぞれのソーシャルメディアポータルのアカウントを持っていない場合にも、個人データが記録される可能性があります。 この場合、このデータは、たとえば、デバイスに保存されているCookieを介して、またはIPアドレスを記録することによって記録されます。

この方法で収集されたデータの助けを借りて、ソーシャルメディアポータルの運営者は、あなたの好みや興味が保存されているユーザープロファイルを作成することができます。 このようにして、関心に基づく広告を、それぞれのソーシャルメディアプレゼンスの内外で表示できます。 それぞれのソーシャルネットワークのアカウントをお持ちの場合、興味に関連する広告は、ログインしている、またはログインしているすべてのデバイスに表示できます。

また、ソーシャルメディアポータルのすべての処理プロセスをさかのぼることはできないことにも注意してください。 したがって、プロバイダーによっては、ソーシャルメディアポータルの運営者がさらに処理操作を実行する場合があります。 詳細については、各ソーシャルメディアポータルの利用規約およびデータ保護規定を参照してください。

1.法的根拠

私たちのソーシャルメディアへの出演は、インターネット上で可能な限り幅広い存在感を確保することを目的としています。 これは、Art。6Para。1lit.fGDPRの意味における正当な利益です。 ソーシャルネットワークによって開始される分析プロセスは、ソーシャルネットワークの運営者が指定する必要のあるさまざまな法的根拠に基づいている場合があります(たとえば、GDPR第6条第1項の意味での同意)。

2.責任者と権利の主張

当社のソーシャルメディアサイト(Facebookなど)のXNUMXつにアクセスした場合、当社とソーシャルメディアプラットフォームの運営者は、この訪問中にトリガーされたデータ処理操作に責任を負います。 原則として、あなたはあなたの権利(情報、訂正、削除、処理の制限、データの移植性および苦情)を行使することができます私たちだけでなくそれぞれのソーシャルメディアポータルの運営者に対する請求(例:Facebookに対する)。

ソーシャルメディアポータル運営者との責任は共有されていますが、ソーシャルメディアポータルのデータ処理業務に完全な影響を与えるわけではないことに注意してください。 私たちのオプションは、主にそれぞれの人の会社の方針に基づいています
プロバイダー。

3.保管期間

ソーシャルメディアプレゼンスを介して直接収集されたデータは、保存の目的が適用されなくなるとすぐにシステムから削除されます。削除するか、保存への同意を取り消すか、データの保存の目的が適用されなくなります。 保存されたCookieは、削除するまでデバイスに残ります。 必須の法的規定(特に保存期間)は影響を受けません。

ソーシャルネットワークの運営者が独自の目的で保存するデータの保存期間には影響しません。 詳細については、ソーシャルネットワークの運営者に直接お問い合わせください(たとえば、プライバシーポリシーで、以下を参照してください)。

4.ソーシャルネットワークの詳細

Facebook

Facebookにプロフィールがあります。 プロバイダーは、Facebook Inc.、1 Hacker Way、Menlo Park、California 94025、USAです。 Facebookは、EU-USプライバシーシールドに従って認定されています。

共同処理についてFacebookと契約を締結しました(コントローラー補遺)。 この契約は、お客様が当社のFacebookページにアクセスしたときに、当社またはFacebookがどのデータ処理操作を担当するかを規定しています。 この契約は、次のリンクから確認できます。 契約.

ユーザーアカウントで広告設定を自分で調整できます。 これを行うには、をクリックします 次のリンクにアクセスしてログインします。 リンク

詳細はで見つけることができます Facebookのプライバシーポリシー.

Instagram

Instagramにプロフィールがあります。 プロバイダーは、Instagram Inc.、1601 Willow Road、Menlo Park、CA、94025、USAです。 彼らがあなたの個人データをどのように扱うかについての詳細はで見つけることができます Instagramのプライバシーポリシー.